いきなりクンニされると犯されているようで興奮する

44歳の熟女とのセックスが綴られた興味深いハッピーメールの体験談がありました。Mッ気のある女性は、キスとかペッティングを省略していきなりクンニされるというようなセックスに、犯されているような感じがして興奮する、というような事が書かれていますが、何だか凄く勉強になりましたね(笑) そういう欲望を持つ女性は一定数存在するのかもしれませんね。

【ハッピーメール体験談・27歳男性(千葉県)】
44歳の紀子さんに会ってきました。池袋駅北口で待ち合わせました。出会い系サイトを使って男性に会うのは初めてだということで、凄く緊張した表情をしていましたね。椎名林檎に似た、44歳とはとても思えないような可愛い雰囲気の女性でした。あまりゆっくりする時間がないという話だったので、すぐにホテルに向かいました。

僕はとにかくクンニが大好きなので、キスとかペッティングという順序を飛び越して、いつもいきなりクンニするというのが大好きなんです。Mッ気のある女性であれば、このような流れは何だか犯されているような気がしてゾクゾクするほど興奮すると言ってくれるんです。紀子さんもそうでした。

おまんこからはいい香りがしていて、色も形も本当に素敵でした。指でクリトリスをこね回しながらおまんこを広げて観察すると、ヒダがピクピク動いたり、愛液が垂れ出たりしてるのがよくわかり、すごくいやらしい眺めでしたね。匂いもどんどん濃厚になってきて、その大好きな匂いを胸いっぱいに嗅ぎながらクリトリスを舐めつづけました。最初は恥ずかしさから控え目だった彼女も、しだいに声を上げたり、「気持ちいい」を連呼するようになったりしていきました。

そして僕の顔に自ら積極的にクリトリスを押しつけたりするようにもなってきました。クンニの合間にする手マンでは潮を吹かせることができました。人差し指と中指を挿入すると膣壁が指に絡みついてきたので、指を曲げて擦りまくりました。イッた後はしばらくの間、ビクビクと身体全体が痙攣していました。彼女の感じてる顔があまりに可愛かったので、僕は興奮しながら垂れ出た本気汁や潮を舐めとりました。

休憩後にまたクンニを始めると、彼女が体勢を入れ替えてきてシックスナインになりました。彼女も一生懸命フェラしてくれたんですが、次第にクンニの気持ちよさに負けて、彼女は僕の下半身にしがみつきながら快楽に耐えていました。味の濃い愛液が僕の口に流れていくのがわかり、嬉しくなって必死で舌を動かしました。それから「お願い、入れて」と彼女に言われたので、そこからは貪るようにディープキスしながら正常位で腰を振りまくりました。

とにかくめちゃくちゃ気持ちいいセックスをすることができて紀子さんには本当に感謝しています。終わってから紀子さんにも「ありがとう」と言ってもらえてとても嬉しかったですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ