淋しくて好きでもない男性とセックスしてしまった人妻

45歳の人妻が書いているPCMAX体験談です。

どうしても淋しくてついつい好きなタイプでもない男性とセックスをしてしまって、それを後悔しているという内容の告白型体験談です。

淋しいからセックスをしてしまうというのは男女共に、そして何歳になってもありがちなことですよね。

淋しいからセックスしてしまった45歳人妻(茨城県)のPCMAX体験談

淋しいからセックスしてしまった後悔の体験談です。

MAXを使って何度か素敵な男性に出会っているんですが、今回ばかりは一時の過ちを犯してしまったのかもしれません。

心トキメク相手じゃないにも関わらずセックスしてしまいました。

淋しくてついつい、目の前の温もりにしがみついてしまっていた、ということですね。

でも、それは当たり前のことだけど全く心は充たされないまま終了しました。

そりゃそうだよね、好きなタイプじゃないわけだし。

もちろん嫌いなタイプというわけでもないんだけど。

ただ、抱きしめてくれる胸があったから。

まぁ生理的に受け付けないようなタイプだったら淋しくてもしがみつくことはないけどね。

心が深く充たされるような相手と、心トキメクような甘い時間を過ごしたいです。

まったりとベッドの中でいちゃいちゃしながら過ごしたいな。優しく腕まくらしてくれる男性がやっぱり最高です。

まったりする時間を持てないようなただ一瞬の快楽だけを求める出会いは私は好きじゃないです。

いくら寂しくても、もう今回のような出会いだけは止めようと思いました。それはやっぱり相手にも失礼だよね。

—————————————–

※熟女と出会って、セックスする方法について書いた記事もよければ読んでみてください!

熟女と出会い、セックスする方法!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ