45歳OLが仕事のストレスを発散するために即ヤリした体験談

臨場感があって凄く刺激的な45歳熟女OLが書くPCMAXの体験談を見つけました。「ふと魔がさして仕事帰りに出会い系サイトを使う」というのは凄くリアルな女性の心境のような気がして興奮しましたよ。男だけじゃなく女性だってやっぱり仕事で疲れてストレスが溜まるとセックスしたくなるんですね。

【PCMAX体験談・45歳女性(茨城県)】
この前、久々に仕事が早めに終わり、ずっと忙しくてストレスが溜まっていたというのもあったのか帰る途中にふと魔がさして、サイトのリンクから電話で男性と話せるサービスを利用してみた。伝言を入れて、折り返し着信を待つタイプのものを選んで、着信をしばらく待ってみた。すると録音して数分で電話が鳴った。

誰から電話がかかってくるかもわからないのでちょっと不安にもなったが、快活そうな声で一安心。好みのタイプかもしれないな、と。たまたまお互いがいる場所が近くて数分で落ち合えそうな位置関係だったこともあって、近くのショッピングモールのコーヒーショップで待ち合わせてみた。

声だけで決めてしまったからあまりいろいろ聴いていなかったからどうなるのかと思っていたけど、現れたのは少し年下のいい感じの彼。胸板が厚くて背も高く、筋肉質そうな感じ。お茶しておしゃべりするというチョイスもあったけど、誘われようと思ったし、誘ってくれた。多分こういう遊びには慣れてるんだろうなという雰囲気。

ホテルに入ってから、少しおしゃべりし、バスルームの支度をして、最初は別にシャワーを済まそうとしたけれど、彼は「一緒に入ろうよ」とシャワーを浴びていた私の胸にキスをしてきた。というか母乳が出そうな絶妙な吸い方をされて、その一撃だけで完全に私のスイッチが入ってしまった(笑)

そして一緒にベッドに潜り込み、クリトリスやアソコを刺激されてシーツの上には水溜まりができてしまった。凄く気持ちよかったので、そのお礼にディープスロートでたっぷりと舐めてあげた。結局私はイケなかったんだけど、気持ちよかったし、こういう出会いは凄く刺激的だし、大いにストレス発散できた。でも次の約束はしなかった。タイプだったので、好きにならないようにね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ